男は愛されるより愛したい!男が追いかけるドS女とは?

男は愛されるより愛したい!男が追いかけるドS女とは?

男が追いかけるドS女子になるべき!

昔ながらの「俺について来い!」という男性が今は減りつつあります。
悪羅悪羅系の男性でも、見た目ほど中身は頼りにならなかったという声は耳にします。

 

その代わり「追えるなら追いなさい」というドSな態度をとる女性がモテる傾向にあります。
理由はいったいどんなものなのでしょうか?

 

 

1.追走本能がくすぐられる

野生動物は狩りをするとき、必死で獲物を追いかけますよね。
狩猟本能が備わっているからです。

 

人間も動物である以上、男女ともに狩猟本能があって「追いたい」と感じることがあるのです。
男性は特にそれが強くて、狩猟をして自分の力を確かめたいと無意識に考えています。

 

どんどんハードルを上げて、常に捕獲できるかどうかのラインにいるのですね。
女性と関わるときも同じです。

 

簡単にはいかないと思えば思うほど、追いたいという気持ちになります。
つまり追走本能が目をさますのです。

 

もともとドSな性格の女性は、男性の本能をくすぐりやすく、モテやすいという理由です。

 

 

2.母親に叱られた記憶

 

幼い子供には、イタズラをすれば両親は叱ってしつけをしますね。
父親よりも母親のほうが、やや感情的に叱りつける傾向があります。

 

男性は子供の頃に母親に叱られた記憶があるので、女性はもともと強いものだと潜在意識のなかで理解しています。
暴力というよりも言葉でしつけをされた経験が多いので、厳しい意見を言う生き物だと分かっているのですね。

 

ドSな性格の女性は、まさに母親を思い起こさせる人物です。

 

大人になるにつれて、女性を守るということが分かってくるのですが、守ってあげるだけでは疲れてしまうことも。
そこで「ああしなさい、こうしなさい」と言われると、なぜか安心感で満たされるのです。

 

 

おわりに

 

より狩猟がむずかしく、大きな獲物を追いたくなるのが男性の追走本能です。
天然のドSな女性がモテやすいのは、何かと疲れやすい今の時代で、男性をリードしてくれる存在だからです。

 

 

 

 

 


ホーム